NPO法人どさんこ海外保健協力会
ホーム会の紹介会員になる活動紹介BLOGアクセスリンク会員ページ

ネパール駐在員 楢戸 健次郎 氏 紹介 
 
 茨城県出身。中学生のときにシュバイツァーの本を読み、海外医療協力に関心を持つ。
千葉大学医学部卒業後、家庭医を目指す。
北海道の美流渡診療所などに勤務し、北海道の地域医療の発展に貢献。
1994年、どさんこ海外保健協力会を設立し、初代代表となる。(その後代表を辞し、現在、顧問)
また、社団法人日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)の一員として理事・常任理事などを歴任し、ネパールに派遣される。
2012年4月から、どさんこ海外保健協力会ワーカーとして、ネパールで保健プロジェクトを担当。

ネパールでの活動 
2011年度より、当会初代代表の楢戸健次郎医師がネパールに駐在し、ネパール西部のチョウジャリ病院の公衆衛生活動を支援しています。
この病院では3日もかけて通院する遠方の患者さんも多く、病気の予防などの健康教育がごどもたちの命を守ることに直結します。
地域での学校健診や学校の水場整備、先生方への健康教育、ヘルスワーカーの指導や、煙を屋外に出す煙突型のかまどづくりの普及活動もしています。
また、地元の貧しいけど成績優秀なこどもたちが看護師等の学校に行くための奨学金支援も行い、
将来のこの農村地域の保健医療の人材育成にも努めています。
ネパール大地震支援
2015年4月25日のネパール大地震では、震災直後の食糧や物資の配給から、被災した村々での診療活動、ダーディン郡の避難所での診療所運営や仮設学級の支援を行ってきました。
震災1年を過ぎてからは、地震で親を亡くしたり、親が障がいを持ってしまった子どもたちの就学支援を、学校の先生方とも協力して行っています。また、被災地の学校での衛生教育も行っています。
2015年7月より、理学療法士、タイのマヒドン大公衆衛生学修士の前田紀子コーディネーターも常駐し、ヒカモト氏、ユブラジ氏の2名の現地スタッフとともに活動しています。
 東日本大震災支援
2011年3月の震災直後より
 ・医療機関での診療支援
 ・気仙沼市巡回療養支援隊に参加。各県から派遣される保健師とともに、避難所・仮設住宅への訪問健康相談
 ・仮設住宅への巡回相談
 ・気仙沼市階上(はしかみ)地区の住民有志が中心になってつくった「生活支援プロジェクトK」の設立に参加。
 ・同地区内の仮設住宅でのコミュニティづくりと生活支援の活動
などを行ってきました。2015年度よりは、「生活支援プロジェクトK」の活動支援にしぼって、医師や看護師を派遣しての健康相談などを続けています。


 過去の活動
 1 ~命を守る人づくり・システムづくり~
1996年~2006年 バッタンバン・タケオ州など
1996年から2006年まで、松本清嗣さんが代表をつとめる「るしな・こみゅにけーしょん・やぽねしあ」と協力して、4州・34 村で、保健ボランティアを育成しました。
また、健康保険のないカンボジアでも、病気や怪我の時に、すぐに医療機関に行けるようにするため、資金を無利子で貸し付ける制度を 作りました。保健ボランティアと村の協同組合で運営されています。
現地の住民で運営できるようになったことから、2006年6月をもって活動を終了しました。
評価報告書はこちらからご覧ください。
この活動は現地NGO「CCN」が引き継いでいますが、“どさんこ”は2014年度より、「CCN」への協力を再開しています。
 2 ~産婆さんへの協力~
2006年~2007年 クラチェ州
2006年から、カンボジアの中でも、まだ支援の届いていない少数民族の人たちの地域での活動を始めました。
カンボジア北東部クラチェ州で、カンボジアのNGOであるCMSSOと協力して、
少数民族(マル族、トゥモーン族、プノーン族)の4村にいる産婆さんへの教育を通じて、赤ちゃんとお母さんの命を守る活動をしてい ます。
 3 ~少数民族に学校を~
2007年11月~2012年3月 ラタナキリ州バンルン 少数民族ジャライ族の村
辺境の地にまで押し寄せる開発の波は、村人の伝統的生活に大きな変化をもたらしました。
村人の中には、半ば騙される形で土地を失ったケースもあり、これまでの生活が脅かされているのが実情です。
教育の機会がなかった彼らの「子供たちを学校に行かせたい」という強い願いをうけ、丹野ワーカーのもと、小学校建設と教師の養成を行うことにしました。
校舎は無事完成し、ラタナキリ州教育局から教師を派遣してもらい授業が始まりました。
なお、学校建設にあたり、会員の皆様・各種団体から多額の寄付金をいただきました。厚く御礼と感謝申し上げます。

札幌事務局
〒060-0042 札幌市中央区大通西15丁目2-18 ファミール西15 303号室
連絡先 080-4049-1135